分かりやすい文章の書き方



あなたは文章を書いていて

何か違うなぁーって思うことないですか?

 

書きたい事に寄っていかないというか

出来上がった文章に納得がいかない事。

 

これって、分かりやすい文章の意味を勘違い

している場合が多いです。

文章を書くのに分かりやすくを心がけるのは当然です。

でも、

あなたが感じたこと、思ったことを親切丁寧に

説明ばかりしていないですか?

 

分かりやすい≠詳しく説明

 

分かりやすい文章というのは

「何が言いたいのか」「何をして欲しいのか」を

きっちり伝えることが重要です。

 

①.この記事はあなたの文章力向上にとって意味があるものです

②.この記事をしっかり読んで、感想をメールで送って下さい。

 

上の文章は両方共、

あなたの文章力向上に役立つ記事があるので

よく理解して役立てて下さいと伝えたくて書いた文章です。

 

①の部分ばかりを書いていないですか?

記事の有用性や優れている所を一生懸命説明していませんか?

 

あなたが伝えたい事は記事が優れている事や、役立つ記事だと

いうことでは無く

 

優れている記事だから役に立ててねって言ってあげたい訳です。

しっかり読んでね。アウトプットしてね。っと伝えたい訳です。

 

②の部分が大変重要と言うことです。

 

このように結論をしっかり用意して書いてあげることが

分かりやすい文章ということです。

 

結論を具体的に

 

 

「最近、色々勉強していて、文章の書き方を学んでは
メルマガやブログに投稿したり、
自分なりに工夫しています。

上手く書ける日も書けない日もあって
気分もやきもきしています。

なかなか時間が取れずに四苦八苦しているのですが
文章を上手く書くコツはありますか?」

 

と聞くよりも

 

「今日は文章作成についてアドバイスを求めたくてメールしました。

私は今、メルマガやブログを書くのに文章を書いていますが
その際に、文章の構成の仕方の部分で迷うことが多いです。

具体的には、書き出しからどうやってオファーに持っていくのか迷うことが多いです。

最近のメール文面を添付しますので、
私の文章について、簡単で構いませんので何かアドバイスを
頂けますでしょうか?」

 

と聞いたほうが伝わりやすいでしょ。

 

このように、結論を具体的に完結に書くことが

分かりやすい文章につながります。

 

参考にしてみて下さい!

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。
いつもあなたを応援しています!でゎでゎ♪

 

 

 

 

 

Sponsored Link



コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

285_150916222240_3509ミニ

 

はじめましてパパトコです。

簡単にお小遣い稼ぎや副業の

楽しさを学び経済的自由を目指します!


詳しくはコチラ→

ランキング応援お願いします♪

 

 

皆様のおかげで1位

頂くことができました!

ありがとうございました

タグクラウド

このページの先頭へ